メニュー

資料ダウンロード


お問い合わせ

ホームブログコラム「テレワークの課題」解決シリーズ【FAX編】

「テレワークの課題」解決シリーズ【FAX編】

2021.03.25
コラム
「テレワークの課題」解決シリーズ【FAX編】

テレワークが普及してきましたが、続けていると課題も見えてきます。その中でも私たち浅間商事に相談の多い課題についてご紹介していきます。

今回はFAXです。

FAX、かなり減ってきましたが、まだ完全になくなってはいない状況です。外出先や在宅からFAXを見るためにはどうしたらよいでしょうか?

1. 複合機のFAXをメールに転送する機能を使う

これにより会社の複合機で受信したFAXをメールに転送することができます。個人のメールアドレスに転送してもいいですし、複数のメールアドレスをまとめたグループアドレスに転送しても大丈夫です。

2. 複合機のFAXをNASやファイルサーバーに転送し、VPNで接続する★最も多く利用されています★

これによりFAXはもちろん、NASやファイルサーバー内のデータも外出先や在宅から利用することができます。自宅や外出先でもパソコンからFAX送信も可能になります。

先日もあるお客さまから「すごく良いです。思わずメールしてしまいました」と感謝の言葉をいただきました。

3. 複合機のFAXをクラウドストレージ(クラウドのサーバー)に転送する

これにより、FAXやその他のデータをいつでもどこからでも利用することができるようになります。とても便利ですが、複合機のメーカーや利用するクラウドにより追加の月額料金がかかる場合があります。

例えばキヤノンの複合機の場合、現状Googleドライブへの転送は無料でできますが、その他のクラウドへの転送は月額2,900円以上が追加でかかってしまいます。

 

お客さまの状況により最適な解決策はそれぞれです。テレワーク、複合機、FAX、NAS・ファイルサーバー、VPNなどお困りの方は浅間商事にご相談ください。


メルマガ登録のご案内
あさマガジン
浅間商事では毎月1~2回、最新のIT関連情報、セキュリティ情報をメールでお届けしています。また、社長ブログでは、中小企業の経営・マネジメントに関するお話もしております。ぜひご登録ください。

おすすめの記事

そうだ
浅間に相談しよう!

オフィス構築・ITソリューションのことは
何でも浅間商事におまかせください
お電話の際は「Webサイトを見た」とお伝えください。受付時間外は、フォームをご利用ください。

TOP