メニュー

資料ダウンロード


お問い合わせ

ホームブログお知らせ/プレスリリースお知らせ【助成金・補助金一覧】中小企業のIT化・デジタル化・テレワークにご活用ください

【助成金・補助金一覧】中小企業のIT化・デジタル化・テレワークにご活用ください

2021.11.11
お知らせ

お客様から、「せっかくなので助成金を活用してテレワーク導入やIT化を加速したい」というご要望を多くいただいております。

そこで、当社のお客様がよく使われている助成金・補助金をまとめました。
全国を網羅してしまうと分かりにくいため、恐れ入りますが私たちの対応エリア(東京23区・埼玉県南・栃木県宇都宮市周辺)でご利用可能な情報のみとなっております。

随時新しい助成金が始まったり、終わったりしていますので、この一覧は月一回程度更新してまいります。

本記事は【2021年11月11日時点】の情報です。内容は抜粋していますので、すべての情報はリンク先のページにてご確認ください。

    全国

    事業再構築補助金 (METI/経済産業省)

    新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援。

    • 公募期間:令和3年3月26日(金) ~ (全5回程度の公募を予定)
    • 助成率:2/3、最大6,000万円
    • 詳細URL:https://jigyou-saikouchiku.jp/

    人材確保等支援助成金(テレワークコース)(厚生労働省)

    良質なテレワークを新規導入し、実施することにより、労働者の人材確保や雇用管理改善等の観点から効果をあげた中小企業事業主に対し助成金を支給。

    東京都

    東京都

    テレワーク促進助成金

    「新しい日常」の働き方であるテレワークの定着・促進に向け、都内中堅・中小企業等のテレワーク機器・ソフト等のテレワーク環境整備に係る経費を助成します。

      令和3年度 サイバーセキュリティ対策促進助成金

      中小企業者等が自社の企業秘密や個人情報等を保護する観点から構築したサイバーセキュリティ対策を実施するための設備等の導入を支援。

      ※事前予約による対面受付のため、申請に予約が必要。日程は予定

      令和3年度 BCP実践促進助成金

      中小企業者等が、策定したBCPを実践するために必要となる基本的な物品・設備等の導入に要する経費の一部を助成、BCPの補完として、防災力を強化するための基幹システムのクラウド化の費用の一部も助成。

      • 申請スケジュール:7月、9月、11月、1月
      • 助成率:中小企業者等:助成対象経費の1/2以内、小規模企業者:助成対象経費の2/3以内
      • 助成上限額:1,500万円(下限額 10万円)(上限1,500万円はクラウド化の助成額含む。クラウド化の助成上限額は450万円)
      • 詳細URL:https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/setsubijosei/bcp.html

        東京都中小企業振興公社: 中小企業等による感染症対策助成事業

        観光業界における経営課題解決促進事業

        東京都では、新型コロナウイルスにより大きな影響を受けた観光業界の復活に向け、業界団体等が取り組む、サービスのレベルアップや生産性向上に向けた取組などを支援します。

        • 募集期間:令和3年5月26日(水)から令和4年1月31日(月)まで ※補助金申請額が予算額に達した時点で受付を終了
        • 補助対象期間:交付決定日から令和4年2月28日まで
        • 補助限度額:1団体(グループ)2,000万円、補助対象経費の3分の2以
        • 詳細URL:https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/05/26/16.html

        宿泊施設の新たな活用に向けた客室等の環境整備支援事業

        都内宿泊施設が新たな需要を開拓するため、宿泊事業者が企画する新たな滞在プランの提供に係る環境整備の取組を支援します。

            東京都千代田区

            【チャレンジ・チェンジ小口応援補助金】

            コロナ禍での厳しい経営環境であっても新たにチャレンジする小規模企業者の事業経費の一部を補助します。

            東京都荒川区

            【荒川区新型コロナウイルス感染症拡大防止対策設備投資等支援事業補助金】

            テレワーク、飲食店のテイクアウト等の取組みを支援。

            東京都足立区

            【小規模事業者経営改善補助金【新型コロナウイルス感染症対応特別枠】】

            新型コロナウイルスの対策として始めた新たな取組みや感染予防に必要となった取組み等を行った場合に補助するものです。

            東京都品川区

            【令和3年度働き方改革推進事業助成】

            企業による新しい生活様式への対応や、生産性・経営力の向上や多様な人材の確保や新型コロナウイルス感染症対策を目的に、テレワークの導入や働き方改革の推進等、雇用環境の整備のためにかかった費用等を助成します。

            東京都板橋区

            【令和3年度 ビジネス環境適応事業助成金】

            板橋区内の中小事業者が、テレワーク・オンライン会議環境整備や新型コロナウイルス感染拡大防止への取組みに要した経費の一部を助成します。

            • 申請受付期間:4次募集期間 令和3年10月12日(火)~12月17日(金)消印有効
            • 助成限度額・助成率:20万円、助成対象経費の1/2以内(千円未満切り捨て)
            • 詳細URL:https://itabashi-kohsha.com/archives/19023

            東京都港区

            【令和3年度 港区中小企業テレワーク設備支援補助金】

            区内中小企業の方が、新型コロナウイルス感染症の拡大防止等の対策として行う、テレワーク環境の整備に必要な費用の一部を補助します。令和3年4月1日以降、新たにテレワークを導入する区内中小企業が対象です。

            • 申請受付期間:令和3年5月18日(火)から令和4年2月15日(火)まで(※本事業の予算に達した時点で受付を予告なく終了します。)
            • 補助額:補助対象経費の2分の1(上限100万円)
            • 詳細URL:http://www.minato-ala.net/topics/2021/210120.html

            東京都北区

            【新型コロナウイルス対策設備投資等支援事業】

            新型コロナウイルス感染拡大防止のための設備投資費用の一部と広告媒体作成委託費の一部を補助します。

            ・補助対象期間:2022年2月28日までに支出と領収書の取得を完了した経費
            ・補助金額:補助対象経費の2分の1以内とし、最大50万円
            ・詳細URL:https://www.city.kita.tokyo.jp/sangyoshinko/sangyo/chushokigyo/monozukuri/josekin/koronataisaku.html

            埼玉県

            埼玉県川口市

            【DX推進補助金(システム等導入型)】

            国の補助金(IT導入補助金、ものづくり補助金、持続化補助金、事業再構築補助金)を活用し、デジタル化・DX推進に繋がる取り組みをする事業者に対する補助を行う制度です。

            埼玉県吉川市

            【事業発展支援補助金】

            新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、市内事業者が販路開拓や設備投資等の経営改善を目指して行う取組に要する経費に対し上限を30万円(補助率4分の3)とした補助金を交付します。

            埼玉県三郷市

            【がんばろう企業応援事業補助金】

            未来を切り開く産業の創造と発展・市民生活の向上を図るため、経常的な事業の一環を超える、新規性のある取り組みを行う市内中小企業者に対し、必要な経費の一部を補助する制度です

            • 毎年度3月10日までに契約(実施)支払いが行われる費用※
            • 対象経費の1/2以内(上限30万円、ただし新製品、新技術又は新製品の研究又は開発のみ上限50万円とする。)
            • 詳細URL:http://www.city.misato.lg.jp/8562.htm

            ※補助金の受付は予算が満額に達し次第終了

            栃木県

            栃木県

            【令和3(2021)年度とちぎテレワーク環境整備導入支援補助金】

            栃木県では、県内中小企業におけるテレワーク導入に向けた環境整備を一層促進することを目的とし、「令和3(2021)年度とちぎテレワーク環境整備導入支援補助金」の申請を受け付けています。

            ※とちぎテレワーク環境整備導入支援補助金は、国助成金の支給決定を受けた場合に、県が補助金を上乗せするものです。県補助金は国助成金の支給決定を受けてから申請する形となります。

            • 申請書提出期限:令和4(2022)年3月15日(予算額に達した場合には、3月15日以前に受付を締め切る場合があります。)
            • 補助額:対象事業費に6分の1を乗じて得た額又は50万円のいずれか低い方の額(ただし、予算の範囲内で交付)
            • 詳細はリンク先をご覧ください。
              詳細URL:http://www.pref.tochigi.lg.jp/f06/r3tochigiteleworkhojokin.html

            栃木県宇都宮市

            【ICT利活用促進助成制度】

            市内の卸・小売業やサービス業の小規模事業者の方々が、業務の効率化や売上アップを図るため、ICT(ソフトウェア、サービス等)を導入する場合に、その導入にかかる経費の一部を助成します。

            ・申請時期:令和3年4月1日から令和4年1月末日
            ・助成額:経費の3分の1、上限30万円、年度で1社1件まで
            ・詳細URL:https://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/sangyo/sangyo/chushokigyo/1015751.html

            鹿沼市

            【令和3年度鹿沼市デジタルビジネス推進事業補助金】

            市内事業者デジタル化を加速することで、ビジネス機会の創出・拡大や生産性向上に繋げ、経営力の向上・強化を図る市内の事業者の皆さんを支援します。

            • 受付期間:令和3年4月12日~(令和4年2月28日までに完了する事業に限ります)
            • 補助額:上限50万円、補助率:対象経費の3分の2以内
            • 詳細はリンク先の交付要綱をご覧ください。
            • 詳細URL:https://www.city.kanuma.tochigi.jp/0242/info-0000006972-1.html

            【令和3年度鹿沼市新型コロナウイルス感染症対策経営強化補助金】

            新型コロナウイルス感染症の感染拡大による危機的状況を乗り切るために感染拡大防止に取り組むほか、ビジネス環境の整備など新たな事業スタイルに挑戦する市内の中小企業者を支援します。

            • 受付期間:令和3年4月5日~ ただし、令和4年2月28日までに実績報告ができるものに限ります。
            • 補助率:施工業者が市内の場合2/3以内、施工業者が市外の場合1/2以内
            • 補助額:50万円
            • 詳細URL:https://www.city.kanuma.tochigi.jp/0242/info-0000006961-1.html

            ご提案例と注意事項

            ご提案例

            浅間商事ではこのようなご依頼をいただくことが多いです。

            • 社内データにアクセスするためのVPNルーター(UTM)+構築費
            • 社内データ共有やWEB会議用にMicrosoft365(SharePoint、Teams、Exchange)
            • モバイルパソコン
            • モバイルプリンター、モバイルスキャナー など

            ご注意事項

            助成金の申請はお客様もしくはお客様ご契約の社労士様などでお願いいたします。弊社での代行申請は行っておりません。恐縮ですが、相見積もりのみのご依頼はお断りしております。

            お客さま事例 ~助成金活用でテレワークを導入

            助成金を活用し、テレワークを導入された浅間商事のお客さま事例をご紹介いたします。

            助成金を活用し、テレワーク(在宅勤務)導入を実現。ITサポートで在宅時のトラブルも解消

            約1年かけてテレワーク導入をされたお客さま事例です。導入機器の検討、助成金申請、テスト運用、本稼働まで、大変丁寧に進められ、導入のみならず安定的な運用にも成功されました。

            【PLANTE株式会社様】VPN、クラウド、リモートデスクトップ。それぞれの働き方に合った「テレワーク環境」を実現

            食品雑貨、観葉植物等の企画・販売を行うPLANTE(プランテ)株式会社様。一度目の緊急事態宣言下では準備が間に合わず、実質自宅待機になってしまいました。しかし、宣言解除後にテレワーク助成金を申請し、それぞれ異なるご担当業務とワークスタイルに合わせ、三者三様のテレワーク方法を実現されました。

            ご相談ください

            テレワーク導入・改善のご相談、助成金活用のご相談は浅間商事まで。担当アドバイザーもしくはコールセンター、お問い合わせフォームまでご相談ください。パソコン1台のご購入から、新規のお客様も大歓迎です。

            コールセンター:0120-830-414(あさま よいよ)


            そうだ
            浅間に相談しよう!

            オフィス構築・ITソリューションのことは
            何でも浅間商事におまかせください
            お電話の際は「Webサイトを見た」とお伝えください。受付時間外は、フォームをご利用ください。

            TOP