メニュー

資料ダウンロード


お問い合わせ

ホームブログコラム話題の仮想通貨!あなたのパソコンで勝手に採掘されているかも!?(セキュリティーニュースレターVol.34)

話題の仮想通貨!あなたのパソコンで勝手に採掘されているかも!?(セキュリティーニュースレターVol.34)

2018.03.14
コラム

今回は仮想通貨がテーマです。

他人の仮想通貨稼ぎにあなたのパソコンが勝手に使われているかもしれません。今年は特に攻撃が増加すると予想されているので、最新の情報をチェックしましょう。

PDFダウンロードはこちらから

セキュリティーニュースレターVol.34

勝手にパソコンのCPUを使われてしまう!?

WEBサイトを改ざんしてマルウェアを仕込み、アクセスしてきた他人のパソコンを勝手に使って仮想通貨の計算処理を行い仮想通貨を得る、という攻撃が急増しています。

「どうして仮想通貨が手に入るの?」と疑問に思う方もいると思います。仮想通貨はお金を払って買うこともできますが、マイニングという方法で手に入れることもできます。

マイニングとは、仮想通貨運用の手伝いをして報酬を得ることです。

仮想通貨の取引には、非常に多くの計算処理が必要なので、世界中の人のパソコンをつてに運用しています。計算が成功すればその手伝いをした人に報酬が支払われるという仕組みですね。

この仕組みを悪用したのがマイニングマルウェアです。マイニングマルウェアとは、他人のパソコンで勝手に仮想通貨の計算処理を行わせ、報酬は自分のものにするというものです。

マイニングマルウェア

どんな被害があるの?

パソコンの制御や演算や情報転送をつかさどるCPUという重要な部分を使用されてしまうので、パソコンの動作が遅くなります。また、外部へ情報送信される可能性もあります。

対策は?

WEBサイト・メールから感染するので、この経路に気をつけましょう。インターネット使用時は常に危険があるという意識を持つことが大事です。

  • 興味本位で怪しいリンクをクリックしない
  • 不審なメールは開かない、開いてしまっても添付やリンクをクリックしない
  • フリーソフトやツールバーのインストールは控える
  • 不正サイトへのアクセスブロックをするWEBフィルタリングの検討

今後仮想通貨に関連する攻撃はさらに増えると予想されます。手口も複雑化していきますので、最新の情報を得ることが大事です。

浅間商事のブログでも情報発信していきますので、ぜひチェックしてみてください。

1週間で無料セキュリティ診断!

中小企業のセキュリティ対策ならUTM。ランサムウエアや不正送金など、サイバー攻撃被害のリスクを大幅に低減することができます。

当社営業エリア内(東京・埼玉・栃木一部エリア)のお客さまに限り、評価機を無料で貸出するサービスを行っております。まずはお試ししたいお客さまもお気軽にお問い合わせください。


おすすめの記事

そうだ
浅間に相談しよう!

オフィス構築・ITソリューションのことは
何でも浅間商事におまかせください
お電話の際は「Webサイトを見た」とお伝えください。受付時間外は、フォームをご利用ください。

TOP