メニュー

資料ダウンロード


お問い合わせ

ホームブログ社長ブログ「WEB会議」が中小企業でも当たり前になってきました

「WEB会議」が中小企業でも当たり前になってきました

2020.08.13
社長ブログ
「WEB会議」が中小企業でも当たり前になってきました

浅間商事代表の柳沢です。

ここ数か月テレワークのご相談はもちろんですが、WEB会議のご相談も急増しています。テレワークはまだまだという中小企業のお客様も、WEB会議は取引先やお客様との関係から始めなければいけないという会社様が多いです。

業界の定例会、監督省庁との打ち合わせ、拠点間の打ち合わせなどなどWEB会議が大活躍しています。

ノートパソコンを使って個別に参加する場合も多いのですが、私たちのお客様の場合、会社の会議室に集まって大画面のディスプレイを見ながらWEB会議をされるお客様も多いです。大画面でWEB会議をする場合、浅間商事ではこちらの2パターンをおすすめしています。

①ノートパソコン+ 大型液晶テレビ(55型程度)+MeetUp(ミートアップ)

大型液晶テレビ

弊社でも各メーカーのカメラ・マイクを試しましたが、10人程度の会議でしたらMeetUpの費用対効果が最適でした。通常のテレビを使いますのでお昼休みや終業後、緊急時などにテレビを見ることができるのもポイントです。

参考:https://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/meetup-conferencecam(ロジクール MeetUp)

②MAXHUB(マックスハブ)55型~98型

MAXHUB(マックスハブ)

パソコンが内蔵されていて、タッチパネルですので画面を触るだけで簡単にWEB会議を始めることができます。カメラ・マイクも内蔵されています。デジタルホワイトボードとして、図面を表示したり、書き込んだりそのデータを保存したり送ったりできます。ただし、テレビ機能は付いていません。こちらも様々なメーカーを比較しましたが、費用対効果が最も高い商品でした。

参考:https://nicemobile.jp/product/(MAXHUB)

その他、WEB会議に必要なもの

WEB会議ではディスプレイ・カメラ・マイクだけでなくこちらのようなものが必要になってきます。

  • クラウド:Teams、Zoomなど
  • デバイス:PC、MeetUp、MAXHUBなど
  • ネット回線:光回線がおすすめです

これらすべてをトータルに提案して、トータルサポートできるのが浅間商事の強みです。WEB会議を検討されている方は是非一度ご相談ください。

浅間商事では、自社のノウハウも活かして約3,000社の中小企業のIT活用のお手伝いをしております。ご相談がございましたら担当営業もしくはコールセンター、お問い合わせフォームまで。パソコン1台のご購入から、新規のお客様も大歓迎です。

 

浅間商事では、情報セキュリティやテレワークをはじめとした働き方改革など、中小企業の皆さまに役立つ情報をメールマガジンにて発信しております。ご登録いただき、ぜひご活用ください。


代表取締役社長 柳沢 太一代表取締役社長 柳沢 太一

立教大学法学部政治学科を卒業後、グロービス経営大学院MBA修了。IPAセキュリティプレゼンター。沖電気工業株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社を経て、祖父が創業した浅間商事株式会社に入社。二児の父。

 


メルマガ登録のご案内
あさマガジン
浅間商事では毎月1~2回、最新のセキュリティ情報をメールでお届けしています。セキュリティ対策はまず「知る」ことから始まります。最新のセキュリティニュースや耳より情報をお届けして参りますので、ぜひご登録ください。

そうだ
浅間に相談しよう!

オフィス構築・ITソリューションのことは
何でも浅間商事におまかせください
お電話の際は「Webサイトを見た」とお伝えください。受付時間外は、フォームをご利用ください。

TOP