メニュー

資料ダウンロード


お問い合わせ

ホームブログ社長ブログ緊急事態宣言後…60名の中小企業、浅間商事のテレワーク対応

緊急事態宣言後…60名の中小企業、浅間商事のテレワーク対応

2020.05.27
社長ブログ
緊急事態宣言後…60名の中小企業、浅間商事のテレワーク対応

浅間商事代表の柳沢です。

まずは第1波の緊急事態宣言が解除されました。多くの会社さんから「浅間さんは今後どうするの?」と相談をいただきましたので、情報共有いたします。

今回も経営会議でさまざまな議論がありましたが、全メンバーが一致していたのは「コロナ前には戻さない」ということと、「生産性向上と採用力強化のためにテレワークを全社で活用する」という部分でした。

そして、会社の生産性と社員満足とのバランスを考えて、私たちの会社ではこのような方針で、まずはやってみて試行錯誤していくことにしました。

「今週は今まで通りの原則在宅勤務のテレワークを継続。

来週月曜から通常勤務。
コロナ対策としてのテレワークは一端終了。
今後は働き方改革、生産性向上、社員満足向上のためのテレワークとして実施。
週1日のテレワークを全社員必須に。
時差出勤継続可能
直行直帰時の就業時間内のテレワーク必須

ハイリスク対象者は、別途会社の指示があるまで当面今まで通りのテレワーク。
子供の保育園学校が休みの人は引き続き特別休暇取得可能。

★出社時は検温、石鹸で手洗い、マスク、換気を徹底。
各支店は適度に机を離したり、他の階を使ったりしてソーシャルディスタンス(1~2m)をとるなど感染予防対策をお願いします。

参考
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html

感染リスクが減ってきましたので、しっかり注意しながらも、 皆で協力して、今まで以上にお客様に新しい働き方を提案していきたいと思います。

私たちの経験が少しでも皆様のお役に立てばと思い情報共有させていただきます。

意思決定にあたりこちらの2つの記事も参考にさせていただきました。

浅間商事では、自社のノウハウも活かして多くの中小企業のテレワーク実現のお手伝いをしてきました。ご相談がございましたら担当営業もしくはコールセンターまで。新規のお客様も歓迎です。


代表取締役社長 柳沢 太一代表取締役社長 柳沢 太一

立教大学法学部政治学科を卒業後、グロービス経営大学院MBA修了。IPAセキュリティプレゼンター。沖電気工業株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社を経て、祖父が創業した浅間商事株式会社に入社。二児の父。

 

メールマガジンのご案内

浅間商事では毎月1~2回、最新のIT/セキュリティ関連情報をメールでお届けしています。中小企業の経営・マネジメントに関するお話もしております。ぜひご登録ください。


おすすめの記事

そうだ
浅間に相談しよう!

オフィス構築・ITソリューションのことは
何でも浅間商事におまかせください
お電話の際は「Webサイトを見た」とお伝えください。受付時間外は、フォームをご利用ください。

TOP