0120-830-414

ブログBLOG
情報セキュリティ
2020.06.11

ニーズが急増した WEB会議サービスのトラブル例!(セキュリティーニュースレターVol.61)

ニーズが急増した WEB会議サービスのトラブル例!(セキュリティーニュースレターVol.61)
  • ZOOM ダウンロード……で検索し
  • インストールしたら WEB会議用のZoomではなかった……
  • WEB閲覧時、勝手に警告画面が表示されるようになった(※記載された電話番号には掛けないように!!)

WEB会議用のZoomのアカウント情報(約53万件)が 不正に販売されていると報告もあり……。

便利なものには、必ず攻撃者がいることを忘れずに! 同じメールアドレス・パスワードの組み合わせを 他サービスでも利用している場合、即変更を!

「あさまセキュリティーニュースレターVol.61」PDFダウンロードはこちら

 

対策

  • 便利なソフト・サービスには必ず攻撃者がいると考え、業務上必要かどうか、責任者に確認してから利用する
  • 信頼できるかどうか、正規のサイトか必ず確認してから利用する
  • サービスを利用する際のメール・パスワードは使いまわしはしない
  • 利用する際の注意点、セキュリティ設定は必ず確認し、常に最新バージョンを利用する

 

情報源(外部リンク)

記事一覧に戻る

おすすめ記事