0120-830-414

ブログBLOG
情報セキュリティ
2020.05.13

フィッシングメール急増中、細心の注意を!!(セキュリティーニュースレターVol.60)

フィッシングメール急増中、細心の注意を!!(セキュリティーニュースレターVol.60)

外出自粛により、家でネットのサービスを利用することが増える一方で、攻撃者はそこを狙ってきています!

手口も巧妙化、知らない間に、偽サイトでメールアドレス、パスワードを入力しているかも、、、

正規サイトか疑わしいところで 入力してしまった場合は、パスワードの変更を! 今後マスクや給付金をかたるメールにも ご注意ください!!

「あさまセキュリティーニュースレターVol.60」PDFダウンロードはこちら

 

攻撃のパターン

  • 日常使用する各種サービスからのメールを装い、偽サイトへ誘導、利用している実際のID・パスワードを入力させる。ログイン後、個人情報やカード情報を入力させる
  • 入力した情報を元に、各サービスへログイン、不正利用
    (同じメールアドレス・パスワードの組み合わせ(パスワードの使いまわし)の場合、他サービスでも不正ログインされてしまう)

 

被害

  • 不正アクセス
  • 登録情報の搾取
  • サービスの不正利用
  • 他サービスでも不正アクセス被害

 

対策

  • よく利用しているサービスは不正メールがあることを知る、定期的に下記情報源からご確認を!
  • メールのリンクからアクセスせず、正規のURLをお気に入り等に登録、毎回WEBブラウザから開く
  • パスワードの使いまわしは避ける、サービスごとにID・パスワードの組み合わせを変える

 

情報源(外部リンク)

 

メールマガジンにて、情報セキュリティをはじめ、働き方改革など中小企業の皆さまに役立つ情報を毎月発信しております。ご登録いただき、ぜひご活用ください。

→メールマガジンのご登録はこちらから

 

あさまセキュリティーニュースレターVol.60

記事一覧に戻る

おすすめ記事