ソリューション事例−印刷コスト・時間を削減したい
オフィス機器に関するソリューションは浅間商事にお任せください
プライバシーマーク

個人情報保護の観点から
プライバシーマークを取得しています

印刷コスト・時間を削減したい

お客様について 株式会社オータニ様

店内用POP印刷の待ち時間で業務が停止。
残業でカバーという悪循環から脱却したかった。

株式会社オータニ様
管理部システムマネージャー   篠崎 靖夫様(左)
販売促進部チーフ        青柳友香梨様(右)
株式会社オータニ様 管理部システムマネージャー篠崎靖夫様(左)・販売促進部チーフ青柳友香梨様(右)

お客様のお悩み・課題

お客様のお悩み・課題

株式会社オータニ様は、栃木県内に27店舗を展開する県内最大のスーパーマーケットチェーンです。
店内に表示するPOPなどは基本的に本社で作成しており、各店舗のPOPを少なくとも毎週2回、1店舗あたり30〜50枚、つまり1回あたり合計で1,000枚以上を作成します。
印刷にはPOP専用のレーザープリンターを使用していましたが、勤務時間内ではとても終わらず毎回残業。
しかも印刷している間は、ドライバーソフトが重くてパソコンが使えず、他の仕事も進められませんでした。

それ浅間が解決します!

浅間商事のご提案

POP印刷専用プリンター1台からオルフィス3台へ入替え。
印刷コストと作業時間の大幅削減に成功。

1台目は専用機、2台目は万が一の時のためのバックアップ用、そして3台目はコピー機の代わりに導入。
オルフィスHC5500をPOP専用機とし、もう1台のオルフィスHC5000はバックアップ用兼、オフィスプリンターとして導入しました。
2台のオルフィスを導入後は、POPの出力時間が大幅に短縮され、5時間かかっていたところが1時間程度になり、ランニングコストが3分の1から2分の1程度にまで削減できました。
また、以前はカラーレーザー複合機をコピー機として使用していましたが、コスト削減を目的に、新たにオルフィスX7250もコピー機として導入しました。
実際に導入後は大幅なコスト削減はもちろん、ボディがコンパクトになったこと、プリンタードライバーが改良されたことで、処理スピードがとても速くなりました。
お歳暮やお中元の季節に欠かせない「熨斗(のし)」の薄い紙にも、面倒な設定なしで印刷できるようになったことや、エクセルを1枚単位で出力する場合でも、ストレスを感じず、導入は大きなメリットというお言葉もいただきました。

導入時担当営業の声

導入時担当営業の声
入替えコストを上回るメリットを感じて頂きました。
株式会社オータニ様には、これまでオルフィスHCを2台も導入いただいている上に、新たにX7250を追加していただきました。
3台のオルフィスのフル活用で経営が一段と効率化していると知り、ご提案した甲斐があったと嬉しく感じています。

[ ソリューション関連製品 ]

オルフィスHC5500

オルフィスHC5500

オルフィスHC5000

オルフィスHC5000

オルフィスX7250

オルフィスX7250

コスト削減事例

業種従業員数概要
デザイン業 31〜70名 携帯電話のキャリアとプランを見直し月額50,000円以上のコスト削減。削減したコストで最新スマートフォンやUTMを導入し業務効率と社内セキュリティを強化。
調査コンサルタント業 11〜30名 携帯電話の見直しで月額20,000円のコスト削減。削減したコストでUTMとNASを導入し、業務効率と社内セキュリティを強化。
そうだ浅間に相談しよう!

浅間商事のソリューション一覧

浅間商事は、時代の最先端のICTソリューションをトータルで支援いたします。オフィスに必要なものをお届けするだけでなく、導入いただいた企業様に徹底したサポートを行いIT投資の次の10年を共に創りたいと考えております。
なぜ浅間商事が最先端のITソリューションを支援できるのか?
その理由はこちら

浅間商事に相談する
このページのTOPへ戻る