社会的取り組み
オフィス機器に関するソリューションは浅間商事にお任せください
プライバシーマーク

個人情報保護の観点から
プライバシーマークを取得しています

社会的取り組み

お客様企業に訪問する浅間商事の業務にとって、社会的な認証取得はもちろん、その取り組みに関する遵守の必要性を富みに感じています。ここでは当社が実際に取り組んでいる活動についてご紹介いたします。

プライバシーマークの取得

プライバシーマークの取得

浅間商事株式会社では、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)から認定を受け、プライバシーマークを取得しております。 1998年4月に創設されたプライバシーマーク制度は、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)が管理する個人情報の取り扱いについての制度です。
日本工業規格(JISQ15001)に適合したコンプライアンス・プログラムを整備し、個人情報の取扱いを適切に行っている事業者を、第三者機関であるJIPDEC及びその指定機関が評価・認定しております。
認定を受けた事業者にはプライバシーマーク(Pマーク)と称するロゴの使用が許諾されます。

浅間商事ではプライバシーマーク取得を受け、かつ、独自に定める個人情報保護方針のもと、これまで以上に情報セキュリティを確実にし、個人情報の管理体制強化に努めてまいります。

コンプライアンスへの取り組み

浅間商事株式会社では、コンプライアンス(Compliance)「法と規則を守り、社会的規範の上に立った高い倫理観を持って行動する」ことと定め、当社の企業理念・行動指針のもと、社会人・企業人として誠実かつ適切に行動することが最も重要な役職員の行動原則としております。役職員一人ひとりがコンプライアンスの概念のもと、自らの行動を律し、その結果として当社全体が組織としての社会的責任を果たすことを強く求めております。

環境問題への取り組み

環境問題への取り組み

当社は、クールビズ導入にあわせ環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室が推進している「チャレンジ25」に参加しております。 地球温暖化防止及び省エネルギー対策の観点から、6月1日から9月30日までの間、冷房の適温化(室温28度を目安に冷房を設定する)と併せて社員の軽装を励行しております。

来訪者の皆様におかれましても、ぜひご理解と軽装にご協力いただきますようお願いいたします。

また、クールビズ以外の地球温暖化防止への取り組みについても社員が主体となって討議し実践していくことを心がけております。

リサイクルへの取り組み

【リサイクル品目】
・再生紙
・リサイクルパートナーなど

浅間商事株式会社では、廃棄物の削減、資源の有効利用という問題意識を持ち、リサイクル製品の推進に取り組んでおります。特に複写機に関する付随品、パソコン、周辺機器などについて、積極的にリサイクル製品のご提供を行っております。

協賛企業・団体

このページのTOPへ戻る